« 八千代市 市民の森ライブ | トップページ | 久しぶりの投稿 20220715 »

2020年3月19日 (木)

五十肩の治療経過20200318

五十肩治療経過
2019年秋から2020年春

1.2020年12月13日、肩が重いので、常盤平のさくら路クリニックで
頸椎ブロック注射をしてもらった。
・これが刺激となったのか、この日から肩痛がひどくて眠れなくなった。
・2020年2月14日まで何回かブロック注射したが快方に至らなかった。
・ブロック注射は、安易にやってはならない。

2.2020年1月22日から五香のせき整形外科にて、ヒアルロン酸と
リハビリの組み合わせの治療を1クール(5週)実施。
快方に至らず。
特にリハビリは多少良くなった関節を
痛み付けるので、治療どころか、悪化させる元凶である。

3.痛みの箇所には、生体反応として、新生血管(もやもや血管)と
新生神経ができるので、これが痛みの元凶とのインターネットを発見。
このクリニック(奥野クリニック 六本木 白山)に治療を打診
・2020年2月27日 奥野クリニック 白山にて
両肩のカテーテル手術を実施。
手術は2時間位かかったが、辛かった
・その後2回ほど手術後の注射(ケナコルト、キシロカイン、エンブレル)
をしたが少しずつ痛み軽減し快方に向かっている。

・2020年3月18日 左膝の痛みもあったので
ケナコルト、キシロカイン、エンブレルの注射をしてもらった。
・2020年3月19日現在 痛みはだいぶ治まった。

4.近くの整骨院(石山整骨院)にも少し通ったが、
痛みの根本が分かっていない術者の治療なので
快方に向かうはずもなかった。

|

« 八千代市 市民の森ライブ | トップページ | 久しぶりの投稿 20220715 »